雑穀麹の生酵素を飲んでみた人達の口コミをチェックしてみると、お通じが良くなったというコメントが多く見受けられます。

でも、お通じを良くしたいのであれば乳酸菌サプリでもいいのでは?と思う人もいるかもしれません。

そこで、雑穀麹の生酵素と乳酸菌サプリで人気の「エルフィング」を比較してみました。

まず、雑穀麹の生酵素は、その名の通り雑穀から作られた麹酵素がたっぷり配合されている酵素サプリです。

麹酵素だけでなく、112種類の野菜や果物から摂れる生酵素も配合されていますよ。

「生」の酵素なので、生きたまま体内に入り、年齢と共に不足してしまいがちな体内酵素をサポートしてくれます。

通常価格は1袋(1か月分)で4552円ですが、今なら定期購入での注文で初回は500円、2回目からは3960円で継続できます。

継続回数の縛りは4カ月(4回)となっています。

一方、エルフィングはシンバイオティクスを取り入れたサプリメント。

シンバイオティクスとは、ビフィズス菌536株などのプロバイオティクス、フラクトオリゴ糖などのプレバイオティスクを一緒に摂ることを言い、一緒に摂ることによってより高い免疫力、健康維持を目指すことができると言われています。

さらに、脂肪の取り込みを抑えたり、脂肪燃焼を助ける短鎖脂肪酸を作り出すグア豆ファイバーも配合されています。

通常価格は1か月分で6800円。

今なら定期購入で初回980円で始めることができ、2回目以降は4980円です。

継続回数の縛りは4回(4か月)です。

雑穀麹の生酵素は、日本で古くから人々の健康をサポートしてきた麹のパワーによって、エルフィングは新しいバイオティクスのパワーによってダイエット効果を期待するサプリメントとなっています。

また、この2つのサプリの違いは、雑穀麹の生酵素はカプセルなので美味しさがありません。

でも、エルフィングはブルーベリー味でタブレットタイプなので、美味しく食べられるという点でも違いがあります。

※こちらの記事も読まれています。
雑穀麹の生酵素は楽天が通販最安値でいいの!?口コミの本当はどう?