ダイエットサプリというと、真っ先に「フォースコリー」を思い浮かべる人も多いかもしれません。

DHCのフォースコリーは、コンビニなどでも購入することができます。

ドラッグストアなどで購入すれば、セールの日などは格安に買えますし、ポイントカードのポイントもたまっていいですよね。

でも、栄養を摂りながらダイエットをする…という面では、雑穀麹の生酵素のほうがいいかも?

そこでここでは、雑穀麹の生酵素とフォースコリーの違いについてまとめました。

雑穀麹の生酵素は、酵素がたっぷり摂れる酵素サプリです。

酵素は体内に不可欠なものですが、年齢が上がるにつれてその量は不足してしまいがちに…。

そうなると代謝が悪くなるので、太りやすく痩せにくくなりますし、肌の新陳代謝も悪くなるので美容面でも影響が、また、内臓の働きも悪くなるので健康面でも悪影響が及ぶと言われています。

なので、雑穀麹の生酵素のような酵素パワーがたっぷりなサプリメントの人気が高まっているのですね。

雑穀麹の生酵素の通常価格は4552円。

定期購入で初回500円、2回目以降は3960円で継続できます。

継続回数の縛りは4回(4か月)以上となっています。

一方、フォースコリーは、除脂肪体重(LBM)に着目したサプリメントで、原材料はコレウスフォルスコリの根から抽出したエキス、ビタミンB1、B2、B6となっています。

お通じが良くなり、運動と併せることでダイエット効果があったという口コミが多く、手軽に購入できるサプリメントとしても人気です。

価格は、販売店舗によって差がありますが、通販でチェックしてみたところ80粒入りで1600円(amazon)、1480円(楽天市場)などとなっています。

ダイエットに良いのはどちらか…というのは一概にいうことはできませんが、年齢と共に不足してしまいがちな栄養素を摂り、ダイエットだけでなく健康や美容にも役立てたいなら雑穀麹の生酵素、ダイエット成分を摂りながら運動もして痩せようと思っているというならフォースコリーが良いのではないでしょうか。

なお、雑穀麹の生酵素についてさらに詳しく知りたい方は「雑穀麹の生酵素は楽天が通販最安値でいいの!?口コミの本当はどう?」の記事を参考にしてください。